視力回復

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

夜盲(やもう)

夜盲とは、鳥目とa曹墲鼈A「ところでの視力がひどく低下している状態をいいます。

健康な状態では、明るいところから・「ところへ入ると・㊨栫iあんじゅんのう)とよばれる反応が起こり、徐々に目が慣れては・ォりと見えてきます。

夜盲の人は、この反応がうまく起こらないために・「ところでものがよく見えなくなります。これは、網膜(もうまく)にある光受容細胞(ひかりじゅようさいぼう)の異常が原因で、先天的なものと後天的なものがあります。

先天的な夜盲は遺伝的なものとされ、さらには少しずつ進行していく進行性夜盲と、症状が進行せず現在の状態を維持したままになる停止性夜盲があります。

このような場合、生まれつき持・ス状態なので気・ォにくいようです。そのため、家族が気・「て検査を行い、最終的に夜盲と診断されらキとがほとんどです。

また、後天的な夜盲症の原因は、ビタミンAの欠乏症とされます。外から入・トきた光は、まず網膜の光受容細胞へと取り込まれます。その光を光信号に変換して脳に送るのは、光受容細胞でありラ体(かんたい)と錐体(すいたい)とよばれる細胞です。

そして取り込まれた光をこれらの細胞が信号に変換する際に多量のビタミンAを使うことがわか・トいます。したが・ト、日常生活においてビタミンAを必要量摂慈ョておくことが大切なのです。

夜盲が疑われる場合、眼科によ・ト眼底検査や視野検査、網膜電位検査を行い診断します。後天的夜盲の治涌@としては、現在のところこの方法しか治涌@は確立されていません。

cハ後天的な夜盲と診断された場合はビタミンAを摂慈ョます。先天的夜盲も同様の検査や治輸sいますが、進行性夜盲では予激Iあまりよくないといわれています。

スポンサード リンク

視力回復関連用語集

※このサイトの体験談に記載されている価格やキャンペーンの情報は当時のものです。最新の情報はクリニックのサイトにてご確認ください。また、レーシックによる効果は個人差があります。体験談と同じような結果がでることを保証するものではありませんのでご注意下さい。

[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.