視力回復

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

ブルーベリー(ぶるーべりー)

ブルーベリーとは、ツツジ科で北米原産の低木で青紫色の果踀ェなる植物です。

ブルーベリーに含まれている紫の色素はアントシアニンという物質で、目の健康維持に非常によいことがわかり、近年人気が高ま・トいます。

アントシアニンは通常ぶどうの皮などに多く含まれていますが、皮を食べないぶどうと違・トブルーベリーは皮ごと食べるので効果が高いといわれています。害虫や病気にも比較的強く育てやすいことから、家庭でも育てる人が増えてきました。

もともとは第二次世界大戦でイギリス空軍のパイロットが夜間でも視力に障害がなく戦果を純Oていたことか・]究されるようにな・スといわれています。

目の網膜(もうまく)にある視細胞(しさいぼう)という細胞は光を感知する働きがあり、網膜に光が届いたときにロドプシンという物質を利用して光を信号化して脳に送ります。

このロドプシンが正常に働くための手助けをしているのがアントシアニンです。cハ、アントシアニンが減少するとロドプシンの働きが鈍くなり、視力の低下や眼精疲労(がんせいひろう)などの症状が見られるようになります。

最近ではさらに研究が進み、ブルーベリーによ・ト光感受性が高まらキとから夜間などの視力が著しく低下する夜盲症(やもうしょう)に効果があらキとがわかり、治輸フ1つとして投与すらキともあります。

また、色素性網膜症(しきそせいもうまくしょう)においてブルーベリーエキスを処方すらキとにより改善や視野の拡大などの効果があらわれらキとがわか・トいます。

ですから、視力に障害を感じている人は、初期の段階でブルーベリーを積極的に摂取すると視力が回復できる場合があります。ブルーベリーは生やジャム、お菓子としていろいろ発売されているほか、サプリメントも登場しています。

スポンサード リンク

視力回復関連用語集

※このサイトの体験談に記載されている価格やキャンペーンの情報は当時のものです。最新の情報はクリニックのサイトにてご確認ください。また、レーシックによる効果は個人差があります。体験談と同じような結果がでることを保証するものではありませんのでご注意下さい。

[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.