視力回復

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

ルテイン(るていん)

ルテインとは、カロテノイドという色素の1つといわれています。

緑黄色野菜や果物、海草などに多く含まれていて、最近では目によいサプリメントとして販売されています。強い抗酸化作用と持ち、眼球の中の水晶体(すいしょうたい)や網膜(もうまく)の黄班部(おうはんぶ)に多く含まれています。

この抗酸化作用によ・ト、目を健康に保ち老化を防止する働きを持・トいます。また、外から入・トくる紫外線や青色光によ・トできた有害な活性酸素が、目に様々な障害を起こすことがわか・トいます。ルテインの持つ抗酸化作用は、このような有害な光を阻害する役割を持・トいるため、目を守る働きをしています。

したが・トルテインが不足すると、有害な光が目に与える影響が大きくなります。それが原因で、視力などに障害が起こらキとがあります。

また、ルテインの不足によ・ト埋訟血管が詰まりやすくなるなどの障害が起こると、目の成人病とa曹墲黷髞駐熄瘁iはくないしょう)、翼。熄瘁iりwbないしょう)などの病気を引き起こすといわれています。

白内障や翼。熄痰ヘ、少しずつ症状が進行していくためなかなか気付かないこともあり、手遅れにならキともあります。しかし、早い段階で症状に気付いたら、ルテインを与えらキとで改善したり進行を止めらキとも可能です。

さらに研究によ・ト、黄班変性(おうはんへんせい)の人の黄班部にはルテインの量が著しく少ないことがわか・トいます。したが・ト、ルテインの欠乏は、失明原因のトップ3といわれ年々増隠オている姥班変性の原因の1つとa曹墲黷驍謔、になりました。

このようにルテインの摂取量の多い人には、白内障や姥班変性などの発症率が少ないといわれています。目の老化や生活習慣病予防のために、日常的にルテインを多く含む食品を摂らキとが大切です。

スポンサード リンク

視力回復関連用語集

※このサイトの体験談に記載されている価格やキャンペーンの情報は当時のものです。最新の情報はクリニックのサイトにてご確認ください。また、レーシックによる効果は個人差があります。体験談と同じような結果がでることを保証するものではありませんのでご注意下さい。

[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.