視力回復

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

点眼薬(てんがんやく)

点眼薬とは、一般的には目薬とよばれ目に直接入れるタイプの薬をいいます。

点眼薬は、医師の指示によりY方箋のもとに出されるものと、薬店で誰でも購入できるものがあります。副作用が比較的少なく、その目的によ・トいろいろな種類があります。

その目的には、まずドライアイなどの目の乾燥対策として使われるものがあります。これは、涙に近い成分で刺激が少なく、市販でも様々なものが販売されています。

そのほか、痒みや充血などのアレルギー症状を抑える薬、感染症による細菌やウイルスの繁殖を抑えるための抗生剤が入・ス薬、検査をする際に瞳孔(どうこう)の大きさを広げたりするための薬のほか、治浴~pとしては眼圧を下げる薬や白内障(はくないしょう)の治輸フための薬などがあります。

市販の目薬には、清憂エなどを隠ヲて使い心地を重視したものや、コンタクトレンズの使用による目の乾燥や疲れ目、充血などの症状を緩和する目的のものもあります。

釘ノ最近はコンタクトレンズの普及に伴い、目の異常を訴える人も増えてきていますが、コンタクトレンズ用の点眼薬は、必ず専用のものを使うことが大切です。

点眼薬を使用するときは、目やまつ埋・どに直接触れないよう下まぶたを引3」り2~3cm離れたところから落とすように入れるのがポイントです。これは、点眼薬が細菌や汚れに汚染されるのを予防するために大切なことで、このような注意を怠ると感染や炎症を起こす原因とならキとがあります。

目に入れた後は、まばたきをせず目を閉じて数分待つのが効果的です。また、2種類以上を必要とする場合もありますので、医師の指示に従・ト正しい使用をすらキとが重要です。

スポンサード リンク

視力回復関連用語集

※このサイトの体験談に記載されている価格やキャンペーンの情報は当時のものです。最新の情報はクリニックのサイトにてご確認ください。また、レーシックによる効果は個人差があります。体験談と同じような結果がでることを保証するものではありませんのでご注意下さい。

[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.