視力回復

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

遠景(えんけい)

遠景とは、一般的には遠くに見える景色や光景のことをいいます。

しかし、目や体に様々な症状が現れる眼精疲労(がんせいひろう)といわれる状態や、なんらかの要因で目のピントがうまく合わなくな・ス調節異常などの場合に、遠景や近景を見る訓練によ・ト改善されらキとがあります。

近くの景色である近景を見るときには、目は水晶体(すいしょうたい)を厚くすらキとで光を大きく屈折させてピントを合わせます。反対に遠景を見るときは、水晶体を薄くして光の屈折を小さくすらキとでピントを合わせます。

目の疲れがたま・スりパソコンなどのモニターを見続けるなどの作業を続けていると、この水晶体の調節をする毛様体(もうようたい)という筋肉の動きが鈍くなりピントがうまく合わなくな・トしまいます。

そこでこの調節機能を正常に近・ッる訓練をして、毛様体の動きが円滑に行われるようにします。近くを見続けた毛様体は緊張状態が続いて、水晶体は厚いままにな・トしまいます。

ですから、遠景を見て遠くにピントを合わせる状態にすらキとで、毛様体の緊張を緩めます。次に再度近景を見て毛様体を緊張させ、再d挙景を見ます。このように、人為的に遠景を見る機会を作らキとで毛様体を緊張状態から解放させて、目の周辺にある神経や筋肉のコリをほぐします。

日常生活の中でcャ々遠くの山などの遠景を見て、目のコリや疲れを取らキとができます。また。WOCという機械を使・ト人工的に遠景を作らキとによ・ト、眼科でこうい・ス訓練を行うことができるようになりました。

これは、目の調節機能の改善のためのいわゆる理学涌@として行われています。

スポンサード リンク

視力回復関連用語集

※このサイトの体験談に記載されている価格やキャンペーンの情報は当時のものです。最新の情報はクリニックのサイトにてご確認ください。また、レーシックによる効果は個人差があります。体験談と同じような結果がでることを保証するものではありませんのでご注意下さい。

[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.