視力回復

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

視神経乳頭(ししんけいにcCとう)

視神経乳頭とは、網膜(もうまく)の一番奥にある部分をさします。

網膜の中には無数の視神経の繊維が全面に広が・トいます。その視神経はやがて網膜の一番奥の部分に集結し、太い1本のケーブルとな・ト脳へと向か・トいきます。この神経繊維が集結する部分を視神経乳頭といいます。

視神経乳頭で集められた無数の神経繊維は、目の中から外へと出て視神経となり脳に繋が・トいます。つまり、外から網膜へと伝わ・ス光信号は、わずか1.5mmほどの視神経乳頭へと一斉に集められて1つの束となり、脳へと運ばれらキとになります。

眼科においては、この視神経乳頭は重要な意味を持・トいます。それは、眼科の代表的な病気で知られる翼。熄瘁iりwbないしょう)と密接な関係があるからです。翼。熄痰ノなると、視力の低下や視野が狭まるなどの症状が出てきます。そこで検査対象となるのが、この視神経乳頭です。

翼。熄痰フ場合には視神経乳頭の形が変わ・トしまうことが迭・で、早期発見や診断の1つの忌Tになります。翼。熄痰ノなると眼圧という目の中の圧力が大きくな・トしまうため、この視神経乳頭が潰されたように変形してしまい、陥凹(かんおう)と呼ばれる状態にな・トしまいます。

そのため、網膜内の神経線維から集められた信号は、視神経乳頭で歪められてしまい、正しくものを認識できなか・スり視野が狭くなるなどの異常が現れらキとになります。

視神経乳頭の検査には、点眼を使・ト一時的に瞳孔(どうこう)を開いたり顕微鏡や眼底鏡(がんていきょう)とい・ス拡糟gうなど様々な方法があります。

正常な視神経乳頭は、真ん中が青白くわずかに凹み周vbピンク色をしていますが、何らかの原因で傷・ュと凹みが大きくなり傷ついた周りの組織が青白く見えます。こうい・ス外観は、翼。熄痰セけでなくそれ以外の病気の可能性もあり、治輸nめるための診断の助けとなります

スポンサード リンク

視力回復関連用語集

※このサイトの体験談に記載されている価格やキャンペーンの情報は当時のものです。最新の情報はクリニックのサイトにてご確認ください。また、レーシックによる効果は個人差があります。体験談と同じような結果がでることを保証するものではありませんのでご注意下さい。

[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.