視力回復

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

あきらめムードの中に舞い降りたレーシック

そのマンガでは、体験者は品川近視クリニックでレーシック手術を受け視力が回復したと書かれてありました。ここのクリニックは、ほぼ100%の人が視力回復、98%の人は裸眼視力1.0以上にな・トいるらしく、踀тcなりのもの。しか・ーシックの蠀S性は、AAO(米国眼科学会)やASCRS(米国白内障屈折手術学会)とい・ス団体によ・トも認められているらしく、世界的に蠀S性も高いという評価を受けている点が非常に魅力的に感じました。

一番の問題は、蠀S性です。つまり、手術をしても視力が前よりも悪くな・トいる、場合によ・トは失明してしま・トいる!なんてことがあ・トは元も子もありませんから当然気になります。しかし、値段が蠀ュ蠀S性が確立されている、そしてほとんどの人が視力を回復していると言う事踀Aこれはすごいことです。と、同時に、以前踀Hしていた視力回復トレーニングのことを思い出しました。

私は、高校生の頃から2年間ほど視力回復のトレーニングというものを踀Hしており、センターに通・ト視力回復の訓練を続けてきました。訓練の内容は、穴が開いた黒いメガネをかけてCDの音声に合わせて10メートル程度先のターゲットを紀汲キるというものです。そのターゲットというのは、視力検査のときに使うような目標板を小ぶりにしたようなもので、壁にかけて、附属の電気スイッチを押すとターゲットが照もzれ、その部分を数秒間紀汲オ続けるというものです。こういうトレーニングを一日2回、30分ずつ踀
sしてきました。もちろんセンターにも通い、同じトレーニングを続けました。2年がたちほんの少し視力は回復したものの、トレーニングをしなくな・スらとたんに視力が悪化してきました。装置のレンタル代とセンターに通うお金だけでも30万近くかかり、今とな・トはドブに捨てたようなものでした。

視力回復トレーニングに失望を感じていた私には、結局視力の悪い人は何をや・トもダメなのではないかと思・トいましたので、その後は回復すらキとはあきらめ、コンタクトレンズを着用していました。しかしこれが本当に扱い・轤ゥ・スのです。

コンタクトレンズは、私の大学時代ではハードコンタクトレンズは一枚15,000円くらいしましたし、使・ス人は必ず体験すると思いますが、ゴミが入るとしばrY目が開けられないくらい強烈な痛みに襲われます。また、装用中は目がゴロゴロすらキとが多いので、いつも目が充血しており、目薬を肌身離さず持ち普曹トいました。

そこでソフトコンタクトレンズに変えましたが、こちらDなりトラブルが多く、何度も眼科のお世話になりました。自分ではたんぱく質除去のケアをこまめにしていたつもりだ・スのですが、装用感がよいので、ついつい炎症を見逃してしま・トいたらしいのです。レンズケアのいらない使い捨てコンタクトを使・スものの、今度は新しいコンタクトレンズを買うのに出費がかさみ、目が悪いと本当に不便なのだと言うのを身にしみて感じておりました。

だから、この雑誌の踀^を読んだときに、手術によ・トほぼ100%の人が蠀Sに視力を回復という文字がやけに印象に残り、cハかしたらこれまでの私の苦労とaNさらばできるのではと少なかもy淡い期待を抱いたのでした。

スポンサード リンク

視力回復関連用語集

※このサイトの体験談に記載されている価格やキャンペーンの情報は当時のものです。最新の情報はクリニックのサイトにてご確認ください。また、レーシックによる効果は個人差があります。体験談と同じような結果がでることを保証するものではありませんのでご注意下さい。

[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.